MENU
国立で接客バイトを探す

 


国立市の介護事情

少子高齢化に向かう時代です。国立市内にも介護保険で利用できる特別養護老人ホーム、老人保健施設、グループホームなどの施設があります。

 

施設の種類

施設名

所在地

定員(人数)

特別養護老人ホーム くにたち苑 泉3-1-6

70

特別養護老人ホーム シルバーハイツ谷保 谷保1002-1

75

老人保健施設 国立あおやぎ苑 青柳3-5-1

266

老人保健施設 あるふぁ国立 谷保1006-1

66

グループホーム あおやぎの家 青柳1-19-16

9

グループホーム ウェルケア国立 中2-13-57

6

グループホーム やがわ荘 谷保6312

9

グループホーム グループホームやがわ 富士見台4-8-2

9

グループホーム carna(カルナ)国立 西1-10-6

18

介護付き有料老人ホームなども含めた国立市の施設全般

 

施設の種類について

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)

日常生活に常時介護が必要で、在宅では介護が困難、またはそれに準じる状態の高齢者(要介護者)が入所します。食事、排泄、入浴などの日常生活の介護サービスや健康管理が受けられます。

 

老人保健施設(介護老人保健施設)

寝たきり状態など、介護保険の要介護認定で要介護1〜5と認定された要介護者で、病状が安定期にあり、入院治療をする必要はないが、看護を必要とする高齢者が入所します。家庭生活への復帰を支援するためのリハビリテーション機能やデイケア機能なども備えています。

 

グループホーム(認知症対応型共同生活介護)

要介護者で認知症(痴呆)状態の高齢者のうち、寝たきりでなく、少人数による共同生活を営むことに支障がない人が入所します。介護スタッフとともに共同生活を行い、食事、排泄、入浴などの日常生活の支援やリハビリテーションサービスを受けられます。なおグループホームは地域密着型サービスなので、入所できるのは国立市民だけです。

国立 くにたち