MENU
国立で接客バイトを探す

 


カフェ・ベローチェのアルバイト

カフェ・ベローチェアルバイトは、4つの担当があります。

 

キャッシャー担当

お客様の注文を伺って、商品の提供と会計を行います。
キャッシャー担当のポイントは、「笑顔でハキハキと応対する」ことと「できあがった商品を丁寧にお渡しすること」です。

 

ドリンク担当

注文されたドリンクを、レシピに沿ってスピーディーにおいしく作成します。
もともと“ベローチェ”とは、イタリア語で“迅速に”という意味です。

 

サンドイッチ担当

カフェ・ベローチェのサンドイッチは店舗内の手作りです。サンドイッチ担当は、牛刀を使って、実際にサンドイッチを作ります。

 

フロア担当

お客様が利用した後のテーブルを拭いたり、返却された食器を片付ける仕事です。
また場合によっては、お客様をお席にご案内することもあります。

国立のカフェ・ベローチェ

残念ながら国立には、まだカフェ・ベローチェの店舗はありません。近いところでは立川に店舗があります。


大きな地図で見る

 

国立でカフェのバイトを探す

国立、国分寺、立川でカフェのバイトを探す

 

カフェ・ベローチェ(CAFFE VELOCE)

ヨーロッパには、街角のカフェに集い、カップを手に会話を弾ませる人々の楽しそうな姿、そんな古くから愛され、親しまれてきたカフェの伝統が今も脈々と息づいています。

 

カフェ・ベローチェを展開するシャノアールは、ふと一休みしたくなったときに、ひとときを過ごす、くつろぎ空間のカフェを目指す、アルバイトでも人気のカフェチェーンのひとつです。

 

カフェ・ベローチェ(シャノアール)のミッション

お客様にリーズナブルでおいしいコーヒーとくつろぎの空間を提供することで社会に貢献し、人々の生活に必要とされる企業として成長していくこと

 

行動指針

カスタマーファースト=お客様第一主義
シャノアールのスタッフは、「よりお客様が満足される方法は何か」を常に考えて行動します。
判断に迷ったときは、いつも行動指針に立ち返り行動をします。

 

働く姿勢

  • 誠意:相手の声に耳を傾け、どんなことでも学ぼうとする心。
  • 創意:新しいものを創り出そうとする努力。
  • 結束:相手のことを考え、チームワークを大切にし、笑顔と活気をもって仕事に取り組む姿勢。
  • 進取:向上心を持って、失敗を恐れず前向きに行動する。

カフェ・ベローチェとは

価値ある価格で美味しいコーヒーを
“価値ある価格で美味しいコーヒーを”をコンセプトにしたコーヒーショップ。
ライフスタイルに合わせて、気軽に利用できるくつろぎの空間を提供します。

カフェ・ベローチェ(シャノアール)の会社概要

 

会社名 株式会社シャノアール
代表者 代表取締役社長 中村 歩
所在地 [本社]

〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60ビル 45階
[研修センター]
〒272-0127 千葉県市川市塩浜2-14-2

設立

1965年5月26日

資本金

4億4,948万円

従業員 5,161名(うち社員数 382名)
事業内容

レギュラーチェーンの経営(2013年10月 1日 210店舗)

ブランド展開

・カフェ・ベローチェ(セルフサービス式コーヒーショップ)
・コーヒーハウス・シャノアール(フルサービス式カフェ)
・カフェ・ラコルテ(カフェ&バー)

国立でカフェのバイトを探す

国立、国分寺、立川でカフェのバイトを探す

 

国立市の主なカフェ